2008年05月01日

浜名湖釣行記(どうにかこういか)

この日もみーこと浜名湖で黒鯛対決。早朝現地に着くも雨が降っているためにしばらく車で待機してボートに乗る。出船のためエンジンを始動させようと思ったら、なんか小さな部品が落ちている。バネに針金がくっついたような物であるが何の部品か判らない。なんとなく嫌な予感がしたが、案の定エンジンが掛からない。いつものごとく、マリーナさんに携帯からヘルプすると、この落ちている部品はエンジンと燃料ホースを接続するのに必須とのこと。修理に来てくれるまで待つことにしたが、この部品をエンジンの接続部に繋げば動くのではないかと勝手に判断し、小さな穴にぐいぐい差し込んでいくと、バネが反動でびょ〜んと跳ねて部品が海にポチャンと落ちて沈んでしまった。「マリーナさんが来るまでおとなしく待っていればよかったのに〜」と、みーこが怒る。やってしまったものはじたばたしてもしょうがない。幸いマリーナさんが予備の部品を持参していたので無事修理完了。沖堤上陸は7時過ぎと出遅れたが、下げ潮でチヌ2枚ゲット!!さらに浮き仕掛けにコウイカまで釣れてびっくり。もしやコウイカが群れているのでは?またしても勝手に想像を膨らませエギにチェンジして狙うがまったく反応なし。さらにテンヤでタコも狙うがテンヤロストでがっくし。みーこはさらに悲惨な釣りでエサ盗りのみで終了。潮が良いので帰りにアサリをサクサクゲットして、チヌはお世話になってるマリーナさんの生簀に放流して本日終了〜。

タモ係りはみーこ

みーこに完勝!!

これな〜んだ
posted by こじこじ at 20:56| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふむ、掌の骨は目つきの悪い最近シッカリゲットされているヤツですね。
ウチの奥方曰く、骨がデカくて食べられるトコが少ない!と文句を云われました。
そいでタイトルが「どうにかこういか」ネッ♪な〜る(^-^)v
Posted by 外Do師 at 2008年05月02日 22:21
外Do師さん、コウイカは天ぷらにすると美味しいです。
ゲソはゲソ揚げくらいですけど・・・・
今年は当たり年のようですが、これからはタコが
本格化しそうですよ〜
Posted by こじこじ at 2008年05月04日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。