2008年05月04日

浜名湖釣行記

この日は強風のため釣行できるか悩んだが、だめで元々とみーこと浜名湖に釣行した。なんとか出船することができたが強い西風に悩まされながらの釣りとなってしまった。堤防には浮きフカセの同業者が4,5名いるが、釣れていないようだ。あまりにも魚の反応が悪いので先端で釣っている釣り師の見学に行き、しばらくして釣り座に帰ってくると、みーこがニコニコ顔で「スカリの中をみて〜」と、言うのでどうせグレかカサゴを釣って入れたのだろうとスカリの中を覗くと銀ピカに光る魚が居るではないか。参った!みーこは一人で大物をタモで掬えないはずだが?
みーこ曰く、タモは足元にあったが最後はラインを手繰って釣り上げたとか・・・。やるじゃん。

スカリの中で光る本命

ボートに買ったばかりの集魚材を置いていたら、カラスにめちゃくちゃにされていた。10%OFFで4袋もまとめ買いしたが20%くらいカラスに喰われた。あのやろーいつかぎゃふんと言わせてやる!

2袋被害にあいました


4月最後の釣りは玉五郎さん、T君親子と行ってきました。早朝5時ころ出船するも潮は動かず厳しい釣りになりそう。ポイントに着き釣りの準備をしていると大きいイカが2杯泳いでるのをT君が発見。むむっ一瞬脳裏にエギが浮ぶが、いきなりエギを投げていたのでは玉五郎さんが悲しむよな〜で、ここはぐっと堪えて本命狙い。しかし釣れるのはグレばかり。潮が止まり本命の気配が無くなったところでエギにチェンジして浮気のコウイカを狙うことにした。西側の堤防まで行ったところでコウイカ発見。エギを目の前に落とすと飛びついてきたので合わせるとこれが足一本とやばい。タモがない!T君に携帯でヘルプするも反応なしで万事休すか。半分あきらめていたところに現れたのが神様、仏様、マイ様、マイさんにタモで掬っていただきました。黒鯛専用のタモを墨で黒くしてごめんなさい!

ジェット噴射GO

その後、自分のタモを片手にさらに西側で1杯ゲット。これはボートが近かったので生簀に入れた。止まっていた潮が僅かではあるが動き出したので再度本命狙いに戻すが、やはりオキアミだとグレばかりである。そんな中、団子で玉五郎さんが本命ゲット!!ぐはぁ〜流石!!T君親子も仲良くグレ釣りを楽しんだようでよかったよかった。

小さな釣り名人

いいサイズです♪

最後に玉五郎さん、タマゴご馳走様でした。T君もお土産たくさん頂き感謝感謝です。

posted by こじこじ at 19:14| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっ?玉五郎さんのお勤め先はアソコだったのですか?それとも親戚か何か?
まだ行けずじまいですが、今年こそはアソコでプリンとロールケーキをゲットしなきゃ♪
でもややこしい道順だったよナ〜!?
Posted by 外Do師 at 2008年05月04日 23:02
外Do師さん、その通りですよ〜♪
お店に行けば玉五郎さんのお出迎え(嘘)
きれいなお姉さんがお出迎えしてくれますよん!

Posted by こじこじ at 2008年05月05日 07:45
ん〜イカゲットいいな〜。
前回はタモ掬い、で今回はしっかりエギ持参、でチャッカリゲット?
お見事です♪(^0^)
Posted by kent at 2008年05月05日 18:20
おお〜kentさん、お久しぶりです。
浜名湖はタコばかりでイカはだめと思っていました。
これからは春のコウイカ、秋のアオリイカで遊べそうですね。
Posted by こじこじ at 2008年05月06日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。